苫小牧市を「明るく豊かで住みよいまち」にするために

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置

第18回定例会(平成22年9月開催)

市長選後初の定例会で岩倉市長が「市政に臨む基本方針」を説明

一般、特別、企業会計総額で15億2,210万1千円の補正予算を可決

第18回市議会定例会は9月3日(金)から9月16日(木)まで開かれ、議案26件、報告12件、要望意見書7件などの審議が行われました。

「市政に臨む基本方針」で財政健全化、行政改革など30の施策を説明した市長に対し、6会派6名の議員により代表質問が行われ、行政改革プラン、財政健全化計画、ごみの減量化と有料化、まちなか再生総合プロジェクト、新千歳空港24時間運用、産業振興基本条例、企業・プロジェクト誘致、小中学校の統廃合などについて論議されました。

また、各常任委員会・特別委員会では陳情の審査のほか、出資法人等に対する出資等の評価の取扱に関する要綱、ISO14001認証登録の返上、苫小牧地域職業訓練センター、水道ビジョン実施計画、米軍再編に伴う米軍機訓練移転や自動車運送事業の経営のあり方などについて質疑が行われました。

今定例会で審議された主な内容と結果は次のとおりです。

報告

公営住宅建設事業終了に伴う継続費の精算、平成21年度決算に基づく健全化判断比率及び資金不足比率、自動車運送事業経営健全化計画の実施状況と市有自動車の物損事故2件(救急自動車の事故1件を含む)による損害賠償額の決定の専決処分が報告されました。

さらに市立総合病院での低酸素脳症に係る損害賠償請求事件の裁判上の和解による損害賠償額の決定、共同住宅の水道蛇口が開いた状態で水道止水栓を開けたことにより、床に水が流れ家具や天井を損傷した物損事故の損害賠償額の決定の専決処分の報告が承認されました。また、これらの賠償金を増額する平成22年度一般会計補正予算、病院事業会計補正予算と水道事業会計補正予算の専決処分の報告も承認されました。

このほか、厚生委員会に付託された陳情1件の審査結果の報告が行われました。

議案

苫小牧市教育委員会委員の任命

任期満了に伴う苫小牧市教育委員会委員の任命について、新たに上原毅氏を任命することに同意しました。

苫小牧市公平委員会委員の選任

任期満了に伴う苫小牧市公平委員会委員の選任について、引き続き大谷和広氏を選任することに同意しました。

平成21年度各会計決算の認定

一般会計など15会計の決算の認定については、一般会計決算審査特別委員会(藤田広美委員長)と企業会計決算審査特別委員会(金澤俊委員長)に付託され、議会閉会中に審査されることになりました。

平成22年度一般会計補正予算

地域活性化・公共投資臨時交付金活用事業の舗装新設工事2億2,000万円、公園整備工事5千万円、小中学校校舎等改修2,190万円、ときわスケートセンター・総合体育館設備整備5,440万円など、電源立地地域対策交付金活用事業の緑ヶ丘公園庭球場・日吉体育館設備整備1,938万6千円など、ほかに新千歳空港整備事業費負担金4,463万9千円、介護基盤緊急整備等特別対策事業費3億9,342万4千円、雪氷対策費1億4,000万円など総額13億8,529万3千円の増額と債務負担行為として企業立地振興条例助成金、拓勇小学校仮設校舎経費などが原案どおり可決されました。

さらに、追加議案として道の交付金による緊急雇用創出事業費827万6千円の増額が原案どおり可決されました。

平成22年度特別・企業会計補正予算

老人医療特別会計では、過誤請求等の精算に伴う償還金3,636万6千円の増額が原案どおり可決され、介護保険事業特別会計では、介護給付費準備基金積立金3,788万5千円、平成21年度介護給付費負担金等の精算に係る償還金5,094万8千円の増額と債務負担行為として平成23年度から26年度の事務処理システム更新業務費が原案どおり可決されました。

さらに、市立病院事業会計では、新型インフルエンザ患者受入医療機関設備整備333万3千円の増額が原案どおり可決されました。

条例の一部改正

「苫小牧市植苗ファミリーセンター条例」、「苫小牧市都市公園条例」、「苫小牧市火災予防条例」及び「苫小牧市消防団条例及び苫小牧市消防作業及び災害応急措置業務に従事した者等に係る損害補償並びに見舞金の支給に関する条例」の一部改正について、原案どおり可決されました。

諮問

任期満了に伴う人権擁護委員候補者の推薦について、新たに廣田良司氏を推薦することに同意しました。

陳情

前回までに提出された案件(カッコ内は付託された委員会)

趣旨採択

  • 肺炎球菌ワクチンの公費助成を求める陳情(厚生委員会)

意見書

「情報公開に基づく道路整備に関する要望意見書」ほか6件が原案どおり可決され、関係機関に提出されました。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0144-32-6785
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません