ここからメインメニュー

ここから本文です。

校歌・校章

校章

明徳小学校 校章
校章制定 昭和58年5月2日 製作者 小出谷 潔 教諭

校章の構成と意図

「明徳」を「明」の字と、調和、円満を表す円形の鏡で表現した。鏡から発する三条の光彩は、右が知、左が徳、下が体で、未来へ向かって飛翔する姿をかたどった。さらに人物3人を配し、教師と父母が共に支え合う上に、健やかに伸びゆく子を描いた。 色は金と銀とを用い、高い倫理的価値、人間性の豊かさ、気品を表すと共に、いぶしによる深さ、謙虚さも加えた。


校歌

mp3校歌(1.97 MB)

明徳小学校 校歌

1.朝日に映える 樽前の 姿に夢を 描きつつ
  鍛えよう たくましい 心と体
  みんな元気に みんな元気に 大きく育つ

2.明るい光 学び舎に 歌声高く 響かせて
  求めよう 新しい 時代の知恵を
  みんな一緒に みんな一緒に 未来をめざす

3.夕べに思う 潮さいよ 世界を結ぶ 人の輪に
  育てよう 暖かい まことの愛を
  みんな仲良く みんな仲良く 明徳小学校

お問い合わせ

苫小牧市立明徳小学校
0144-67-2911

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません