ここからメインメニュー

ここから本文です。

現在位置

プール利用カードを大切に

プール利用カードを大切に 公共の施設利用はマナーを守って

プール利用の回数が増える季節となりました。日新温水プールによると、利用カードを持参せずに繰り返し来る子どもがいるとのことです。
利用カードは、市内児童であることを証明するものであり、ワンコインバスにも利用できる大事なものです。
日新温水プール利用時には、大切なものであることを理解させた上でしっかり持参させて下さい。

日新温水プールでは、カードを持参しない場合利用料金をもらわざるを得ないとのことです。

学校では、利用カードを無くした場合には、「紛失届」と「再発行願い」を保護者より提出して頂き対応します。
再発行が必要な場合には、用紙が学校にありますので担任の先生へお知らせ下さい。


日新温水プールなど公共の施設利用に関わり、マナーを守るよう指導しています。家庭でもご指導をお願いします。

昨年度日新温水プールにおいて以下のような事例が報告されています。
  
   利用カードを持ってこないで利用しようとする。
   低学年の子どものロッカーキーを借りて、ロッカーを開け金銭を取る。
   障害のある方の教室で、暴言を吐いたり、不快な思いをさせる言動をはく子どもがいる。
 日新温水プールに限らず、公共の施設ではマナーを守って正しく、気持ちよく利用することが大切です。

夏になりましたが、昨年はこの時期、自転車で遊んでいて危ないのを注意されたことに腹を立て、逆に注意した大人にしつこく暴言を浴びせる児童がおり、見かねた方が学校へ連絡をくれるなど、聞くだけでいやな感じのする事例がありました。
今年の夏は、北星っ子らしい、気持ちのよい地域での生活を心がけてほしいと思います。









 

お問い合わせ

苫小牧市立北星小学校
0144-74-2155

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません