ここからメインメニュー

ここから本文です。

12月

2学期もご協力ありがとうございました。

 9月の大雨と12月の暴風雪の影響で3日間臨時休業があったことから、冬休みを一日短縮し、今日終業式となりました。学校だよりでも触れましたが、学習発表会、修学旅行に宿泊学習、参観日、耐震化工事へのご理解等々、様々なことでご協力をいただきましたこと、感謝申し上げます。ありがとうございました。そして、 どうか良いお年をお迎え下さい。
 追伸~来年年男に年女となるのが5年生ですが、苫小牧民報さんから取材依頼が有り、5年2組の鷲尾さんが将来への     
     抱負などを語る記事が新春号(おそらく)で掲載されるはずです。お楽しみに。
                                                                (学校長)

12月26日 ウィンタースクール

 冬休み初日、穏やかな朝になりました。
冬休みとともに耐震化工事を急ピッチで進めるため、ウィンタースクールは例年と違う教室での開催となりました。
子どもたちには、新鮮な気持ちで自学に取り組めたようです。

穏やかな朝、樽前山がくっきりと見えます。
耐震化工事を進めるため、冬休みとともに、ブルーシートが取り付けられるなど、児童棟には入れない状態となりました。

予定を1日短縮してのウィンタースクール



3・4年生は、あかしあ学級のプレイルームに机いすを並べての開催です。

1・2年生は、家庭科室で行いました。

5・6年生は、図工室です。
明日が土曜で、今回のウィンタースクールは今日だけでになりましたが、参加者は、真剣にそして楽しそうに学習に取り組んでいました。
 

12月25日 2学期終業式

2学期の終業式がありました。
2学期を振り返ると、学習発表会、見学学習、宿泊学習、修学旅行などの行事や普段の学習などで、子どもたちのがんばる姿がたくさん見られました。2学期の始業式に校長先生がお話されたとおり「心も体も頭も本当に力をつける2学期」になりました。
さて、明日から冬休みです。有意義な24日間をお過ごし下さい。


校歌を寒さに負けず、元気よく歌っています。6年生による校歌の伴奏も今日で終わり。3学期からは5年生がピアノ伴奏を担当します。


校長先生から2学期の様子や冬休みの生活についてのお話がありました。その後、各種コンクールやスポーツ少年団活動で活躍した北星っ子の紹介がありました。たくさんの子が紹介され、体育館が大きな拍手に包まれました。


「児童会の話」「2学期の思い出」「冬休みの計画」について、代表の児童が発表しました。二重跳びの練習をがんばり30回以上跳べるようになったことや冬休みは2学期の復習を中心にがんばりたいなどの発表がありました。

 

12月19日、22日

2学期も残りわずか。今週の木曜日が終業式です。
学習では、どの学年も2学期のまとめや冬休みの準備をしているところです。

図書特別貸出


図書室では冬休み用の図書の貸出を行っています。図書ボランティアの方もお手伝いしてくれています。感謝、感謝です。

書初めの練習

3年生以上は冬休みの課題になっている書初め。冬休み前に、学校でも練習に取り組んでいます。

算数の学習

2学期最後の単元の学習。みんな真剣に取り組んでいます。


1年生は、算数の学習を振り返っての感想をノートに書いていました。楽しく学習に取り組めた様子が伝わってきます。

年賀状

3年生は、年賀状を書く練習をしていました。いろいろなアイデアを出し、楽しい年賀状を作成していました。

給食

22日の給食は「おたのしみ」付きです。「おたのしみ」はケーキです。笑顔いっぱいで、おいしそうに食べていました。

 

12月22日 耐震化工事の様子

 耐震化工事今年度児童棟部分が新たな段階に入っています。38年間本校を支えてきた耐震補強材を切断し、新しいブレイス(この材料が全国的に耐震化工事が行われているためなかなか届かなかったもの)の装着が始まったのです。
 ちょうど今は、1階1年生・2階5年生・3階3年生の縦の並びでこの工事が進んでいます。
 ドリルの音などが響きますが、順次場所が変わっていきますので、少しの間ずつ辛抱してほしいと思います。

耐震構造ビフォー&アフター

  ビフォー  38年間本校を支えてきた鉄骨です。


アフター 最新技術の新しいブレイスですね

見た目もだいぶ違います。
 

いじめ0運動始まる

 児童会によるいじめ0運動がスタートしました。児童玄関には、各クラスで作成したポスターが掲示され、昼の放送では、各クラスからいじめ撲滅に向けたメッセージが発信されています。
昼の放送でメッセージを発信する6年生

↓各クラスのポスターです。









みんなでいじめをなくし、笑顔いっぱいの北星小にしましょう。
 

12月8、9、10日 縄跳び週間 ~長繩編~

 北星小学校では、年間通して「縄跳び週間」を設け、体力向上を図っています。
 11月までは個人の技を磨く時間として設定していましたが、12月、1月、2月の「縄跳び週間」は2月に行われる児童会保体委員会の主催の「長繩大会」に向けての練習に取り組みます。
 大会は2月ですので、まだ本格的な練習という雰囲気ではありませんが、どのクラスも一生懸命練習していました。


1年生  長繩には初めて…。5人1組になって長い縄を跳びます。まだ数回しか跳べませんが、がんばっています。



2年生  昨年、低学年の部(1~3年生)で優勝したのは、この学年。リズムよく跳んでいます。



3年生  3年生になると、自分たちで縄を回します。



4~6年生  4年生以上になると、1回に跳び人数が低学年(1~3年生)より1人増えて6人になり、難しくなります。
 

12月9日 本格的な冬景色

 6日の雪で、すっかり本格的な冬景色となりました。気温も低く、道路はテカテカ。通学路の交差点では転倒者が多いようです。ケガに十分注意するとともに、余裕を持っての登校をお願いします。

  学校内を歩くと、各学年がそれぞれに楽しい(苦しい?)、授業風景を見せています。
2年生は、生活科のまとめで「おもちゃ大会」を開催していました。

 4年生と6年生は、学期のまとめで「チャレンジテスト」に挑戦していました。「チャレンジテスト」というのは、北海道教育委員会作成の学力向上のためのテストです。


 1年生は何やらゲーム大会と思いきや、れっきとした算数の授業でした。ゲームをしながら得点を計算するようです。

1年生教室には、これまた楽しい紙版画が掲示してありました。

 

12月8日 あかしあ学級 『感謝のクッキー作り』

あかしあ学級では、毎年、お世話になっている方(保護者、ふれあいサークルの方、地域のお店の方など)に『感謝のクッキー』を渡しています。今年のクッキーはいつもの年とひと味違います。秋に畑で収穫したサツマイモを使った「サツマイモクッキー」です。


クッキーの生地には「ベニハルカ」を使いました。出来上がったクッキーがサツマイモに見えるように、生地のまわりには「パープルスイートロード」をパウダー状にしたもの(紅芋パウダー)をかけます。


生地を同じ幅に切ります。


天板に並べて、黒ゴマをかけます。


こんなにたくさん作りました。                   オーブンで焼くこと約20分。


サツマイモクッキーの焼き上がり!!  おいしくできました!!  サツマイモに見えますよね。



袋に詰めて出来上がり!!  「ありがとう」の気持ちをいっぱい込めました。今週中に、配る予定です。
 

12月5日 中学年参観日 ご参観ありがとうございました。

  3年生はわくわくタイム(総合的な学習の時間)の発表




3年生は、わくわくタイムでウトナイ湖に出向いたり、その後いろいろ調べたりしたことを発表しました。実物投影機で映し出したり、模造紙に書いたりと工夫が感じられます。
保護者に評価をいただき、交流していました。

4年生は算数少人数指導

4年生は、少人数指導で「小数のわり算」です。

これが今日の問題です。考え方を説明できるかが鍵です。

真剣に考えています。

ノートを写しだしてみごとな説明でした。

12月4日 高学年参観日 ご参観ありがとうございました。

  先日の低学年参観日(写真がなくアップできず残念)につつき、今日は高学年参観日でした。
6年生は、1組が算数TTの授業を学習室で、2組は社会の学習を教室で行いました。

アイヌ文化を学ぼう(5年生)

 高学年参観日に会わせて、5年生は「アイヌ文化振興研究推進機構」よりアドバイザーを派遣していただき、アイヌ文化について学びました。
 
野本久栄さん、野本敏江さん、墨谷さんにお越し頂きました。

はじめに野本久栄さんが、民族楽器を紹介、披露したりアイヌ文化の考えを教えてくれたりしました。「天の国から、役目なしに降ろされたものは、一つもない」。皆さんも、差別をしたり、自分をさげすんだりしてはいけません。大切でない人などいないのです。
野本敏江さん(左)が、「きつねのチャランケ」をアイヌの言葉とリズムで語り、墨谷さん(右)が同じ内容をアイヌの長老になって、日本語で語ってくれました。

感想や質問も出ていました。
準備にあたった学年PTAの方、お疲れ様でした。
 

12月2日 師走に入りました 2学期のまとめ今年のまとめをしっかりと

  師走に入り、学校からの景色も一変しました。

 2学期、そして今年のまとめをしっかりとしたい時期になりました。
今年のうちにおぼえるべきことは、今年のうちにおぼえよう
しっかりまとめと復習を
↓11月の授業風景から  シャキッと学習 考えを深める ノートの工夫




寒さに負けない元気なからだをつくろう
やはり寒くなるとお家に閉じこもりがちなんてことはありませんか。くりかえし体を動かして元気いっぱいで今年を締めくくりたいものです。
↓昨年のスケートと長縄大会から




今年の締めくくりの12月もよろしくお願い致します。(学校長)


 

お問い合わせ

苫小牧市立北星小学校
0144-74-2155

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません