ここからメインメニュー

ここから本文です。

9月

6年 修学旅行終わる

小学校生活の中で最も思い出に残る行事、修学旅行が9月9,10日に行われました。当日は、本州で大雨があったばかりで、天候のことをずいぶんと心配しましたが、不思議と雨に当たらず、十分な活動ができたようです。
2日間の旅行の中で、最大の活動は「自主研修」です。これは、5人前後の小グループとなって、函館の街を自分たちが立てた課題を解決するために、散策します。それぞれの課題が違うため、市内各地に子どもたちは広がり、指定した時間に集合します。子どもたちは全員約束通り集まることができ、こちらもほっとしました。また、保護者の方には、温かい見送りとお迎えをしていただき大変感謝しています。ありがとうございました。


 

9月10日 5年見学学習

5年生は、勇払にあるトヨタ苫小牧工場へ行きました。5年生は、社会科の学習の中で乗用車がどのように組み立てられるかについて、学習します。今回は、その学習した内容を実際に自分たちで見学します。また、苫小牧の町の様子を知ることもできます。学校に戻ってから、どんなまとめをするか楽しみですね。


 

9月10日 2年生見学学習

2年生は、この日登別へ見学学習に行きました。マリンパークへ行って海の生き物について学習しました。タッチプールではヒトデに触ることができ、自分の目と手を使って学習です。お弁当もとってもおいしかったようです。体験したことは、学校へ戻ってから発表です。もしかしたら、学習発表会で披露するかも???。






 

お問い合わせ

苫小牧市立北星小学校
0144-74-2155

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません